ディアブロ CPチューニング

2010/10/18 300Cクライスラーその他ダッジチャージャーダッジチャレンジャーダッジマグナム このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


 

 

ディアブロ で コンピューターチューニング中の 2010y クラスラー300Cです。

 

 

                                   

 

 

まずは オリジナルデーターを最新データーにアップデートしようとしたのですが

さすが 2010yモデル すでに最新のデーターでした。          :pint:

 

 

アップデートの作業はスキップして エンジンのエラーコードの確認。

 

エラーも無く 次に オリジナルデーターのバックアップを取ります。 :-)

 

 

                                    

 

                                    

 

 

K&N のエアークリーナー  アーシング バズファクトリーのマフラーが装着されています。

 

また 足は オーリンズの調整付ショックアブソーバー タワーバーが!!!

 

そして 来週は D-euro 6ポットブレーキキャリパー ビックローターを装着予定です。  :-D

 

 

 

 

2010y クライスラー300Cは プッシュスターター付きなので

まずボタンを外します。

 

 

 

そうすると 通常のクルマと同じようにキーで イグニッションのON OFFが可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

今日は まず デァブロ プレデターの中にあるお勧めパッケージの中で

 

総合的に一番パワー トルクの出る物を選びました。

 

プラス リミッターの解除 タイヤサイズの設定  

 

MDSの解除 (可変シリンダーシステム)

常に8気筒でエンジンが回る状態に設定します。

 

細かくは 燃料調整や点火タイミングなども変更できますが

 

まずは 基本か設定で様子をみていただき あとはお好みで

設定を変えていきます。 (これが結構簡単に出来てしまうのです。 :-D)

 

 

 

カスタム チューニング メンテナンスなど些細な事でも

 

お気軽にお問合せください。

 



▲上に戻る