簡単 自己診断 (チェックエンジン) 

2010/12/26 GMNewsクライスラーフォード このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


 

 

 

 

 

 

 

ディアブロ プレデターで 簡単自己診断 (チェックエンジン)

 P0406 Exhaust Gas Recirculation sensor A circuit high

 

  

 

 

 

 

 

 

メーター内の エンジンチェックランプが点灯 本来ディーラーや

 

サービス工場でのエンジン診断機による点検が必要ですが

 

ディアブロ プレデターによりまずは何が悪いかを診断!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず プレデターのソケットを 運転席側のダッジュボード下 

 

ODB2のソケットに差し込みます。     

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

プレデターの電源が自動的にONになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーソルで 上から2番目 Diagnostics (診断) を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

Show traouble code (トラブルコードをディスプレー) 

お選んで カーソルの真ん中のボタンを押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンティニュー を 押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると 問題のある個所のコード番号項目が表示されます。

 

問題点が分かれば お車を購入されたお店に相談 すぐにメンテナンスを

 

するべきか エラーコードを消しこんで様子を見るのか相談してください。

 

 



▲上に戻る